園の様子[年長]

HOME >  年長

  • もうすぐ1年生

     先日、小学校見学に行ってきました。
    小学校って、どんなところかな?とドキドキワクワクの子どもたち。
    小学校では、いろいろなお部屋を見せてもらったり、
    授業をしているお兄さん・お姉さんの様子を見せてもらいました。
    教頭先生や校長先生からも、お話を聞きました。
    小学校のお兄さん・お姉さん・先生に、たくさん手を振ってもらっていました。
    帰りに、一年生からお土産(お手紙)をもらって帰ってきました。

    小学校見学後、入学を楽しみにランドセル作りが始まりました。
    自分たちで色を決めたり、絵を描いたりして世界に一つだけの
    ランドセルが出来上がっていました。





    ランドセルが出来上がると、学校ごっこが始まりました。。
    「転校生です。」
    「避難訓練をします。」
    など、先生や生徒になって楽しんでいます。

    2021年03月10日更新|年長

  • 交通安全教室

    12月10日に、警察署の方々に来ていただき、園庭にて
    年長さんとその保護者の方を対象に交通安全教室をしていただきました。
    チャイルドシート使用推進モデル幼稚園に指定され、園長先生が指定証をいただきました。

    「チャイルドシード使用推進モデル幼稚園」のタスキをかけた
    ぬいぐるみもいただきました。


    シートベルトやチャイルドシート、ジュニアシートの大切さを、
    間違いさがしの絵を見て教えてもらったり


    チャイルドシートからジュニアシートへの移行の年齢などの目安なども
    教えてもらいました。

    大切な命を守るために、シートベルト・チャイルドシートを必ず着用しましょう。

    2021年01月8日更新|年長

  • 二学期の様子④

    「給食センター見学」

     年長さんが給食センター見学に行ってきました。
    毎日食べている給食は、どんな風にできるのかな?

    栄養教諭の岸根先生が、分かりやすくお話してくださいました。

    給食センターでは、1200人分の給食を作っています。
    子どもが入れちゃうぐらい大きなお鍋で作っています。

    しゃもじも大きいです。

    野菜は3回洗ってから切るそうです。大きい野菜は機械で切ったりするそうです。




    給食を作る際、気を付けていることは、手洗いと安全だそうです。


    たくさんの人のおかげで、毎日おいしい給食が安心して食べられているのですね。
    この日の給食タイムでは、「これ、作っとったフライやぁ。」「美味しい」と、モリモリ食べていました。

    2021年01月7日更新|年長

  • 二学期の様子②

    「鬼まんじゅう」

    幼稚園で収穫した、サツマイモを使って年長さんが鬼まんじゅうを作って食べました。
    コロナウイルス感染症拡大防止のため、先生が前でお料理教室のように作りました。
    先生が材料をまぜるところを見たり

    「いいにおいがしてきたね。」と匂いをかいだり

    一人ひとりのカップにそそぐところやトッピングの様子も見ました。

    サツマイモたっぷりの鬼まんじゅうができあがり、「おいし~い」「ふわふわ~」など喜んであっという間にペロリと食べていました。


    別日に、年中さんと年少さんは、ふかし芋にして食べました。
    みんな、とってもいい笑顔で食べていました。
    自分たちで育てて収穫したサツマイモは格別みたいです。

    2020年12月25日更新|年長

  • そら豆

    5月中旬

    年中の時から育てていたそら豆を年長さんが収穫しました。
    たくさん穫れて大喜びの子どもたち。


    何個あるかな?

    皮をむいて、何個入っているかな?


    茹でて食べました。
    お味は?
    「おいしい!」「おいしい…。」「・・・・・。」
    初めて食べる子もいて、いろいろな感想が聞こえてきました(笑)


    園庭に落ちていたそら豆を年少組さんがGET!!
    「うわぁ~」と嬉しそうにしていました。

    2020年07月30日更新|年長

  • 年長組 最後の登園です。

     今日もあたたかい陽ざしが心地よく感じられる日となりました。
    幼稚園の子どもたちは、今日も元気いっぱい、園生活を満喫しています。

     年長組さんにとっては最後の登園日となりました。
    子どもたちなりに何かを感じているのか・・・テンション高めの年長組です。

     いつものように『かわごえキラキラ体操』に参加しました。

     そして 最後の卒園式の練習に参加しました。
    いつもと違って、ちょっぴり緊張した様子

    どきどきが伝わってくる感じでした。
    縮小となった卒園式ですが、子どもたちの成長を喜ぶ気持ちは同じです。

    子どもたちの歌声には、毎回感動します。

     最後の練習ということで、練習のあとに、
    ゆか(池田)先生・園長先生から年長組さんへ、思い出を振り返りながらのお話がありました。
    子どもたちはとても嬉しそうに聞いていました。

     いよいよ月曜日は、卒園式です。
    新型コロナウイルスで、各地で卒園式・卒業式が取りやめになる中
    縮小とはいえ、卒園式を行うことができるので、とてもありがたく思います。
    おめでとうの気持ちを職員一同、在園児全員で年長組さんに届けたいと思います。

    2020年03月19日更新|年長