学校の様子

HOME >  学校の様子

  • 【吹奏楽部 第35回中部日本 個人・重奏コンテスト三重県大会へ出発!】個人の部・重奏の部での演奏!川中吹奏楽部らしく心に響く演奏をホールいっぱいに響かせてくださいね!

    本日2月5日(日)川越中学校吹奏楽部は、三重県文化会館にて『第35回中部日本 個人・重奏コンテスト三重県大会』に出場します。本日は会場まで応援に行けないため、午前練習を終えてコンテスト会場に向かって出発するまでの様子を写真でアップさせていただきました。このコンテスト中学校個人の部には三重県内から44グループが出場します。川越中学校からは、「ホルン 曲(ホルン協奏曲第3番よりⅢ」で出場します。また、中学校重奏の部には、三重県内から45グループが出場します。川越中学校からは、「混成10重奏 曲(バレエ、ブランル、スパニョレッタ等」で出場します。今日のコンテストも、日々の練習の成果を堂々と発揮してきてほしいと思います。緊張もあると思いますが、全力で、一生懸命に、心のこもった演奏をホールに響かせてくださいね。

    ファイト!頑張れ川越中学校吹奏楽部!

    そして、本日もお休みの中、川越中学校吹奏楽部の楽器搬送で『伊井運輸』の伊井社長にご協力をいただきました。川越中学校吹奏楽部のために、本当にいつもありがとうございます。子どもたちは、感謝の気持ちを持ってしっかりと演奏をしてくれると思います。本日は、卒業生の小林さんも伊井運輸社長のお手伝いとして協力をいただきました。心から感謝を申し上げます。ありがとうございました。

    2023年02月5日更新|学校の様子

  • 【女子バスケットボール部「1年生大会」決勝へ進出!】先週までの三重県新人大会敗戦の悔しさと経験がチームみんなに活かされています。決勝も頑張れ!

    昨日に続き、本日2月5日(日)暁中学・高等学校体育館にて三泗地区女子バスケットボール部1年生大会の準決勝以上の決勝トーナメントが行われました。川越中学校女子バスケットボール部は昨日の予選リーグを3勝0敗のグループ1位通過にて本日の準決勝に進出しました。準決勝の相手は、菰野中学校です。みだしの言葉にも表したように、昨日に川越中学校体育館で行われた予選リーグ、そして本日の準決勝を見て、一番感じることは、三重県新人大会1回戦で敗退した悔しさと、県大会まで毎試合苦しい試合を勝ち抜いてきた経験が活きていると感じました。小学校からバスケットボールを経験してきた部員と、中学校からバスケットボールを始めたばかりの部員が一つのチームとしてまとまり、チーム一丸となって戦いました。チーム全員が毎日の練習の積み重ねで技術も心も強くなってきた部員ばかりです。相手の菰野中学校も小学校からのバスケットボール経験が豊富で能力の高いメンバーがそろっています。一進一退の好ゲームです。しかし、終始リードをする展開。追い上げられても粘り強くゴールに向かう姿勢を持ち続け、最終的に58-40(①22-12 ②7-9 ③11-13 ④18-6)で川越中学校の勝利で午後からの決勝へ進出です。決勝の相手は、夏の全国大会で優勝した四日市メリノール学院が相手です。チーム一丸となって、粘り強く戦う姿勢を最後まで持ち続け、全力で相手にぶつかっていってほしいと思います。頑張れ川越中学校女子バスケットボール部!fight!

    2023年02月5日更新|学校の様子

  • 【女子バスケットボール部1年生大会(川越中学校会場)】1日目の予選リーグ3連勝で明日の決勝トーナメントへ進出!

    本日2月4日(土)川越中学校体育館では、三泗地区中学校1年生バスケットボール大会が開催されました。川越中学校体育館では女子予選リーグに4チームが集まっての総当たり戦Wを行いました。先週の三重県中学生新人バスケットボール大会に、そして本日、明日と続く1年生大会と2週連続の大会出場となります。1年生のみで行う大会は、三泗地区のすべての競技で開催されているわけではありません。12月に川越中学校で開催されたバドミントンの1年生大会はじめ、バスケットボールの1年生大会も大変教育的効果が高く、本当に大切な大会だと思います。すべての部活動において、小学校時からバスケットボールやバドミントン競技に打ち込んできた部員ばかりではありません。中学校に入学後はじめて、その競技を始めた部員も多くいます。4月から本日まで一生懸命に部活動に取り組んできた成果を発表し、発揮できるすばらしい環境を大会開催として用意していただいているのが1年生大会です。中学校入学後、大会という名称の試合に多くの時間で試合参加できたのは初めての体験だったと思います。この大会をきっけにして、今後もより一層バスケットボールが好きになって、より一層普段の練習から頑張って取り組むことを大切にしてほしいと願っています。本日の川越中学校女子バスケットボール部の結果は、1試合目は対朝日中学校戦。35-12で勝利。2試合目は対笹川中学校戦。22-10で勝利。3試合目は対常磐中学校戦。54-2で勝利しました。そして、リーグ戦3連勝で、明日の決勝トーナメントに勝ち上がりました。明日の試合会場は暁中高等学校体育館です。1年生大会の貴重な体験を、経験として多くのことを学び、積み重ねて、結果として優勝を目指して頑張ってほしいと思います。頑張れ女子バスケットボール部!ファイト!

    八風中学校体育館にて同じく1年生大会として開催された男子予選リーグでは、川越中学校男子バスケットボール部が出場をしました。大会会場には応援に行けていませんでした。よって大会結果の詳細を報告することはできませんが、残念ながら明日の決勝トーナメントには進出できませんでした。しかし、男子バスケットボール部のみなさんも、この1年生大会をきっかけにして、ぜひバスケットボールを今以上に大好きになってもらい、2年生の先輩と一緒になって日々の練習の積み重ねを大切にしてほしいと思います。

    2023年02月4日更新|学校の様子

  • 英語に親しむ環境づくり【kawagoe Junior high school ALT Mr.John Message Board】川越中学校ALTのジョン先生のメッセージボードの紹介!ジョン先生ありがとう!

    ジョン先生からのEnglishBoard(メッセージボード)を活用した取組の第3弾!ジョン先生は、いろんな工夫をしながら、川越中学校のみなさんに「英語に興味を持って親しんでもらいたい」「英語を好きになってもらいたい」という思いから、中央階段下にEnglishBoardを作成してもらいました。EnglishBoardのメッセージ内容はすべてジョン先生のオリジナリティーあふれる楽しくて、ためになるものばかりです。アメリカの文化を知ってもらうことも大切な要素として含まれています。さあ、2月のメッセージ は何でしょうか?ぜひ、明日、登校をしたらメッセージボードを見てほしいと思います。日本の文化とアメリカの文化の違いや、ジョン先生の故郷であるテキサス州について知る機会です。メッセージボードを見たみなさんは、ジョン先生に感想を伝えてほしいと思います。感想の言葉は、いま、自分が伝えることができる英語をいっぱい使ってほしいなあと思います。きっとジョン先生も嬉しいと思います。そして、さらにアメリカの文化などをいっぱい教えてくれると思いますよ! ジョン先生ありがとう!

    【Mr.Johnからの『2月のメッセージ』について紹介してもらいました】

    Happy February, everyone!  This month we celebrate Valentine’s Day.  What will you do for it?  I think Valentine’s Day is almost the same in both the USA and Japan.  Cards and sweets are given to special people. I think the biggest difference is that both boys and girls give cards and sweets to each other.  This is because we don’t have “White Day” in the USA.  Another difference is the kind of sweets that young kids usually give.  Chocolate is usually given by older students, starting in junior high school.  I show this on my message board.  Please take a look!

    It gets so cold in February, but spring is almost here! I look forward to warmer weather and flowers.  Thinking about them helps to endure the coldest times, doesn’t it?  I am showing everyone a few of my favorite Texas flowers.  Whenever I see sakura trees blooming, I think of Dogwood trees in Texas. Of course, the dogwood is different from Sakura.  The dogwood flowers are in many colors. Some have the same color has cherry blossoms.   Please look at my message board and enjoy!

     

     

    【Mr.John メッセージの日本語訳をJohn先生本人にしてもらいました!】

    皆様、2月がやってきましたね! 今月はバレンタインデーを祝います。 あなたはバレンタインデーに何をしますか? アメリカでも日本でもほぼ同じだと思います。 特別な人にはカードやお菓子が贈られます。 アメリカと日本での一番大きな違いは、男の子も女の子もお互いにカードやお菓子をあげ合うところです。 アメリカには「ホワイトデー」がないからです。 もう1つの違いは、小さな子どもたちが渡すお菓子の種類です. チョコレートは年上の学生たち(中学生から)の年代の子たちから渡されます。時々、中学校のいつか始まるから与えられます。 私はこれを私のメッセージボードに書きました。 ぜひ行って読んでください!

    2月に入り寒くなってきましたが、春はもうすぐ! 暖かくなって花が咲くのを楽しみしています。 このことを考えると、最も寒い時期も頑張れそうですよね。 お気に入りのテキサス州の花をいくつか紹介します。 桜が咲くのを見るたびに、テキサス州の特別な木を思い出します。 それはドッグ・ウッドです。もちろん桜と違います。ドッグ・ウードの花はいろいろな色があります。桜の花のような色もあります。私のメッセージボードを見てこのことについて楽しく読んでほしいです!

    ※Mr.Johnは、アメリカのテキサス州出身です。校長先生から、次のEnglishBoard(MessageBoard)には、テキサス州の有名なスポーツのメジャーリーグ(テキサスレンジャース)やNBAプロバスケットボール、アメリカンフットボールなどを取り上げてほしいと、いっぱいリクエストさせてもらいました。

    2023年02月2日更新|学校の様子

  • 【「学び合い・深め合う授業」3年4組の数学の授業から】3年間の総復習の授業内容を学習班の仲間とともに主体的な「学び合い」をすすめています。

    川越中学校の授業では、ICT機器を活用した「学び合い・深め合う授業」の実現に向けて大切に取り組んでいます。写真は今週の1月31日(火)の2限目、3年4組の数学授業です。2月2日(木)本日、明日3日(金)は、三重県立高等学校前期選抜が実施されます。1月31日(火)は入試前ということもあり、図形(作図)に係る「作図問題」を学習プリントを活用して3年間の総復習として、授業開始から「学習班」として取り組んでいました。授業担当の井原先生と、T2として安達先生の2名の先生にも質問をしながら、学習班の中での「学び合い」をすすめていきました。今回の授業ではICT機器(一人1台タブレット)は活用せず、作図用学習プリントをコンパスを使用して取り組みます。写真からも、数学授業でのクラスの雰囲気や様子が伝わってくると思います。川越中学校が1年生から大切にしている「仲間づくり」を土台として、わからないところを聴き合うことができる。わからないことをわからないと伝えることができる。教えてほしいことを素直に聴くことができる。そんなあたたかなクラスの雰囲気の中で、3年4組の生徒たちは「わかったこと」「できたこと」を楽しみながら、学習班の仲間とともに作図にしっかりと取り組んでいました。この授業スタイルは今の川越中学校を表しています。

    2023年02月2日更新|学校の様子

  • 【中学校英語では『話すこと』が重要視されています。2年4組英語授業『話すこと』に向けて。】川越中学校が大切にしている「学び合い」「教え合い」を大切にした授業を展開しています。

    写真は、2日前の1月31日(火)の2年生4組での英語授業の様子から。授業のめあては、「ウルルはどのくらいの大きさ?Mr. Brownの説明から理解をしよう。その本文をペアですらすら読めるようになろう!」です。授業内容のメインは本文の「読み取り」、「聞き取り」をペアで行う。そして、授業内で「話すこと」にもつなげていく授業です。川越中学校が大切にしている「学び合い」「教え合い」が授業の中にしっかりと活かされています。ペアになり、本文を読み上げる。その読み上げる本文を聞く。ひとつのひとつの英単語の意味も理解しながら。発音も大切にしながら。令和5年度の3年生(現2年生の生徒)が4月に実施する『全国学力・学習状況調査』の中学校英語には、今までの「聞くこと(リスニング)」「書くこと(ライティング)」「読むこと(リィーディング)からなる出題から、『話すこと』の内容が含まれてきます。『話すこと(やり取り)』は、関心のある事柄や、簡単な語句や文を用いて即興で伝えあう。「日常的な話題を事実や自分の考え、気持ちなどを整理し、簡単な語句や文を用いて伝えたり、相手からの質問に答えたりする。このように、中学校英語での『話すこと』を川越中学校の授業の中でも大切にして取り組んでいきます。写真のように、2年生4組では、クラスのあたたかい雰囲気の中、座席の隣どおし、近くの席の人たちとの『話すこと』を楽しんでいるようでした。

    2023年02月2日更新|学校の様子

  • 子どもたちが一生懸命に作成してくれた作品は、学校をあたたかくしてくれます。心を優しくしてくれます。【川越中学校美術作品展!(川越中学校職員玄関に三泗美術展入選作品を展示しました)】

    1月20日(金)から1月26日(木)まで四日市市文化会館にて開催された、「第59回三泗小・中学校美術展覧会」と「第27回三泗中学校美術部作品展」に川越中学校を代表して出展した、1年生の10名の代表作品(平面構成デザイン)と、2年生の10名の代表作品(トリックアート)を、川越中学校の生徒昇降口に掲示し、『川越r中学校美術作品展!』として展覧会風に展示しました。3年生の10名の代表作品の「牛乳パックデザイン」の展示は、スペースの関係にて省かせていただきました。美術部のみなさんの作品は、2月の中旬から絵画のみ展示させていただきます。次の写真でもわかるように、本当にステキな素敵な作品ばかりです。学校という場所は、子どもたちの一生懸命がいっぱい詰まった作品によって、学校があたたかくなります。そして、一人ひとりの心が優しくなります。昼休みには、職員室前に展覧作品を見に来る子どもたちでいっぱいです。

    職員玄関に展示してある、『川越中学校とひまわり』の大きな絵画作品は、川越中学校を表現した代表する大切な作品です。2017年度(今から6年前)の美術部のみなさんが夏休みの製作作品として心を込めて描いた作品です。川越中学校にお越しいただくみなさんをあたたかく出迎えてくれています。

    2023年02月1日更新|学校の様子

  • 【(1年生)標準学力検査<CRT>を実施しました】基礎基本の定着に向けて。毎日の1時間1時間の授業を大切に。

    1年生で実施した「標準学力検査(CRT)」とは・・・(2年生は1月に実施済)

    新学習指導要領に示された基礎的・基本的な内容の到達状況を適切に把握できるように作成された学力検査です。 『確かな学力の育成』『基礎基本の定着』という立場に立ち、特定の教科書に合わすことなく作成されていて、「基礎的・基本的な学力」が測れます。これにより、学校では教科指導の在り方を工夫改善していきます。検査結果は、今年度3学期の3月中には解答用紙と併せて書面にて返却をします。

    CRTの検査目的は、1年生のみなさんが、中学校に入学後から1年間で学習してきた範囲内容が、どれだけ定着しているか(身についているか、理解をしているか)を知ることです。検査結果を受けて、子どもたち自身が自らの強み(得意分野)や弱み(課題)を知ることで、次の学年となる2年生への学習への取り組み方を考えるきっかけにしてほしいと考えています。つまり、「自分は数学の数量や図形の内容があまり理解できていないので、もう一度、1年生で学習した範囲を春休み中にしっかりと復習をしよう」などという主体的に、積極的に学習に取り組む意欲を持ってほしいためです。本日から2月に入りました。学習においても来年度の2年生にしっかりとつなげるためにも大切な時期になってきます。何よりも、日々の1時間1時間の授業を大切にしていくことをしっかりと継続し、これからも大切にしてほしいと思います。1年生のみなさんは写真のように、昨日、今日と2日間にわたってCRT検査をしっかりと考え、一生懸命に取り組んでいました。

     

     

    2023年02月1日更新|学校の様子

  • 【学力と体力と・・・ 川越中学校体力テスト結果分析から、いま課題となる体力は『持久力』です!】なぜ、いま、体力なのか?!そして生活習慣の課題は、「スクリーンタイム」の増加です!

    230131【川越中学校】体育科通信 (体力テスト結果分析)

     

    今週に入り、川越中学校全学年の保健体育授業内にて、「川越中学校体力テストの結果分析」をした『体育科たより』を配付、説明いたしました。過去3年間、新型コロナウイルス感染症にともない、本校においては「体力テスト」を十分な形での実施はできていませんでした。8項目の種目の中で、制限の中で実施できない種目もありました。しかし、今年度からは学校の方針として全面的に体力テストを実施し、3年前まで本校で作成していた『「体育科たより」として体力テストの結果分析』を復活し活用していくことにしました。みだしの言葉にもあるように、現在の中学生期の成長段階に必要なのは『学力』でもあります。これは、これからの多様化した社会を生きていくうえにおいて絶対に必要となる『生きていく力』です。しかし、この大切な『学力』と同じくらい必要なものは『体力』です。どうしても、全国学力・学習状況調査、みえスタデイチェックなどの取組が前面にきて『学力』の文字が独り歩きしている現状にもあります。しかし、中学生期は『学力』の向上もさることながら、『体力』の向上もしっかりと身につく時期でもあります。「心とからだ」の成長は本当に中学生期の成長には欠かせないものです。自分自身の基礎基本の学力の定着とあわせ、体力の向上は必須となっています。この「体育科たより」の作成のねらいには、このような背景もあります。体力テストの結果だけではなく、ぜひ、『生活習慣アンケートの結果』もご覧ください。川越中学校の現状での体力面での課題は『持久力』です。そして、生活習慣での課題は、『スクリーンタイムの増加』です。この結果は、『学力』にもイコール(学力=体力)となっていると考えます。ぜひ、「体育科たより」をご覧いただき、各ご家庭でも、お子様とお話しする時間をつくっていただければ幸いです。

    2023年01月31日更新|学校の様子

  • 【生徒会本部役員から呼びかけ「あいさつ強化週間」の実施】明日2月1日(水)~2月13日(月)まで行います。お昼の放送で呼びかけをしてくれました!

    本日1月31日(火)のお昼の放送の様子です。毎日、放送委員会のみなさんが担当を決めて、違う学年の委員会のメンバーが3名ずつ日ごとにお昼の放送を担当します。本日は3年生と2年生のメンバーでステキなアナウンスとリクエスト音楽を紹介してくれました。毎日すてきなお昼の放送をありがとうございます。さて、今日のお昼の放送には、2年生の生徒会本部役員を代表して2名がお昼の放送にて、「全校のみなさんへのメッセージ」を伝えてくれていました。この内容は、現在の生徒会本部役員のみなさんが、立会演説会のときに「公約」として取り組みたい!と宣言していた内容です。その内容は次の通りです。『生徒会役員からの連絡です。2学期末にも行いましたが、2月にも第2弾として、「あいさつ強化週間」を実施します。期間は2月1日(水)~2月13日(月)の9日間です。「あいさつ強化週間」を考えた目的は2つです。1つ目はあいさつをすることによって、朝や授業、帰りの疲れた気持ちをリセットさせ、授業の集中力をより高めるためです。2つ目は、あいさつをして元気で活発な川中をつくりあげていくためです。朝のあいさつだけではなく、授業前後の号令や帰りのあいさつなど、日ごろからあいさつをすることを心掛けましょう。前回よりもより多くの人が大きな声で元気よくあいさつができるよう、全校生徒のみなさんで協力して、あいさつが活発な川越中学校をつくっていきましょう。」という内容です。

    生徒会本部役員のみなさんありがとう。とってもわかりやすい言葉で丁寧に伝えてくれました。ありがとう!

    【放送委員会の3年生・2年生のみなさんのお昼の放送担当の様子です(上の写真2枚)】

    【下の写真2枚は、生徒会本部役員を代表してアナウンスをしてくれた2名です】

     

    2023年01月31日更新|学校の様子

2023年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
 

カテゴリー

アーカイブ

最近の投稿

  • デリバリー給食:栄養バランスがとれた献立をご紹介
  • デリバリー給食のご注文
  • 諸届用紙ダウンロード:届出用紙のダウンロードはこちら
  • きずなネットについて:携帯メールによる連絡網登録
  • 災害時の対応:警報等発表時における登下校について
  • 学校づくりビジョン
  • 学校いじめ基本方針
  • 学校だより
  • 保健だより