学校の様子 [2022年11月]

HOME >  学校の様子 > 2022年11月

  • 【文化祭の成果②】人の心を動かす合唱の取り組み。川中の合唱には多くの感動がある。多くの学びを得た文化祭。

    昨日11月1日(火)9:15開会式、9:30に1年生の合唱コンクールがはじまりました。214名の保護者の皆さま、PTA本部役員の皆さま、川越中学校学校関係者評価会議の皆さまには、朝早くから文化祭へのご観覧をいただき心から感謝をいたします。また、合唱コンクール審査員として、四日市市教育委員会から淺川由子先生に審査をいただきました。淺川先生には子どもたちの頑張りをしっかりと評価していただき、合唱全般にかかわる丁寧でわかりやすい講評をいていただきました。本当にありがとうございました。

    当日の合唱コンクールに至る過程では、各学年及び、各クラスごとの「学級通信」にて子どもたちと担任や学年の先生と一緒になって日々の練習の様子と、子どもたちの言葉を綴ってきました。その通信には、毎日の合唱練習の様子を紹介するだけの通信ではありません。日々の学校生活の一部として根付いている合唱練習。子どもたちが意見や思いを出し合いながら、今日よりも明日、明日よりも明後日というようにみんなが同じ方向を目指して頑張ってきたことも通信を通して、保護者の皆さまにも伝わっていることと思います。1年生から3年生まで、すべてのクラスが合唱発表に至るまでの頑張りや、みんなとともに話って来た思いや感情をしっかりと合唱につなげてくれました。すべてのクラスの合唱発表にいっぱいの涙といっぱいの感動がありました。一生懸命で、全力に、真剣に取り組んできた過程があるからこそ、すばらしい合唱を聴き、ただひたすら感動していました。川越中学校の合唱には人の心を動かす力があります。川越中学校の合唱には人の心に訴えかける力があります。そんな合唱コンクールには「多くの学び」と「多くの感動」と「多くの成長」ができる力があります。本当にステキな心のこもった合唱をありがとう!

    【合唱コンクールの審査結果】

    ◆1年生 金賞 2組 合唱曲 「マイバラード」  銀賞 3組 合唱曲 「My One Road~僕が創る明日」

    ◆2年生 金賞 3組 合唱曲 「地球星歌~笑顔のために~」  銀賞 1組 合唱曲 「変わらないもの」

    ◆3年生 金賞 3組 合唱曲 「君とみた海」    銀賞 1組 合唱曲 「予感」

    【審査員の淺川由子先生からの講評】

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    【合唱の様子】

     

    2022年11月2日更新|学校の様子

  • 【三泗地区中学校駅伝競走大会】女子部第3位!男子部第5位!見事三重県大会出場決定!おめでとう!全力勝負 川越 さあ、県大会だ!

    本日、四日市中央緑地陸上競技場及び周回コースにて、『令和4年度 三泗地区中学校駅伝競走大会』が開催されました。男子は第67回・女子は第37回となる伝統のある駅伝競走大会です。この大会において、男子部、女子部とも上位6チームには、11月20日(日)に同会場にて開催される『三重県中学校駅伝競走大会』への出場権を獲得します。昨日発行した「学校たより第30号」で紹介したように、男子12名、女子9名の4週間にわたる駅伝の練習会及び選考レースにて選ばれた21名が大会に参加しました。秋晴れとはいえ、日中の気温が競技場内で25度という厳しすぎるくらいの暑さの中、駅伝部のみんなで頑張りました。そして、3年生の有志生徒と田中邦拓先生が中心となって作成していただいた「応援旗『全力勝負!川越』」に力をもらい、全校生徒・教職員の学校からの応援を背に、力いっぱい頑張ってくれました。女子部は第3位!男子部は第5位!本当によくがんばってくれました。駅伝部みんな本当におめでとう!バックアップのメンバーもしっかりと支え、いっぱい応援として駆け回り、いっぱい汗をかきながらサポートをしてくれました。川越中学校からの応援を受け、みんな最後まで粘り強く頑張ってくれました!

    【お礼】

    男子部のレースには、川越町の稲垣 良夫 教育長がスターターとして大役を引き受けていただきました。稲垣教育長、そして、佐藤課長のあたたかい応援もありがとうございました。

    駅伝部の保護者の皆さまにも早朝より多数の応援にお越しいただきました。皆様にお礼を伝えることができないままで申し訳ありませんでした。ぜひ県大会も応援をよろしくお願いいたします。本当にありがとうございました。

     

    【女子部全員で粘り強い走りで最後まで頑張りました!】

    9:30スタートの女子の部。1区は夏の東海大会に出場した1年生が大健闘し見事「区間賞第1位」で2区へ、1区の勢いを受けて2区でも3年生が健闘し粘り強く走り切り3区へ。1区とならびエース区間の3区では1年生が区間4位の力走。そして4区へ。4区ではチームキャプテンとしてチームをまとめる3年生が力走し本当に粘って粘って区間3位の激走。3年生の意地をみさせてもらいました。そして最終区の5区へ。区間2,5kmという最長区間です。アンカーは2年生です。みんなの想いをタスキにつなぎ、最後まで一生懸命がんばってくれました。最後まで粘り強い走りを見せてくれました。区間2位の走りでゴール!見事第3位です。三重県大会出場決定

    【男子部も県大会出場を目指し、全員が一生懸命に走り切りました】

    10:45スタートの男子の部。1区は夏の東海大会に出場した1年生が女子の部と同じく大健闘。上級生の強敵が多数出場する1区で激走、そして早いペースの中でも3位と16秒差の第6位で粘り強く走り切りました。その勢いを受け、2区の2年生も続きます。順位は少しだけ下がりましたが、必死にタスキを最後まであきらめずにつないでくれました。エース区間の3区は3,4kmの長い区間です。夏の東海大会出場決定のチームの中心選手です。エース区間で1位と16秒差の区間3位。そして、4区の1年生へ。4区も3区と同じ長い距離を走ります。そんな4区で区間6位の大健闘。一生懸命にタスキを5区の3年生につないでくれました。そして5区の3年生です。1・2年生の頑張りを受け、精一杯な走りで粘り強く走り切ってくれました。さすが3年生の力です。そしてアンカー6区へ。6区間最長の3,66kmです。3区とならびアンカーも大事なエース区間です。県大会出場となる順位ギリギリの競争です。最後の最後まで必死で前の選手を追い続けました。区間2位。区間1位との差は20秒。チームキャプテンとして、本当に粘って粘ってみんなが待つゴールに目指して全力勝負!見事第5位!

    最後は全力を出し切り倒れこみました。でも県大会出場を知らされると全力でのガッツポーズです。昨年度は、

    10位で県大会を逃した悔しさを知る3年生がやってくれました!とてもカッコよかったです。みんなの頑張りで第5位。県大会出場決定!本当におめでとう!

    2022年11月2日更新|学校の様子

2022年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
 

カテゴリー

アーカイブ

最近の投稿

  • デリバリー給食:栄養バランスがとれた献立をご紹介
  • デリバリー給食のご注文
  • 諸届用紙ダウンロード:届出用紙のダウンロードはこちら
  • きずなネットについて:携帯メールによる連絡網登録
  • 災害時の対応:警報等発表時における登下校について
  • 学校づくりビジョン
  • 学校いじめ基本方針
  • 学校だより
  • 保健だより