学校の様子[6年生]

HOME >  学校の様子 >  6年生 >  6年 栄養教諭による「朝食について考える」授業

6年 栄養教諭による「朝食について考える」授業

 6年生の家庭科の時間に、栄養教諭による「朝食について考える」授業がありました。栄養教諭はいつもは川越北小学校にいて、給食の献立を作ったり、小学校や中学校の指導を行ったりもします。
 今回の授業では、朝食の大切なポイントなどをわかりやすく伝えてもらいました。「早ね、早おき、朝ごはん」の大切さは聞いたことがあると思いますが、早く起きて、きちんと朝ごはんをたべることは、学校の授業への集中力と学力を向上させることにつながるのです。ぜひご家庭でも「早ね、早おき、朝ごはん」を大切にして、生活リズムを整えてください。


2022年06月2日更新|6年生

2022年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

アーカイブ

最近の投稿

  • デリバリー給食:栄養バランスがとれた献立をご紹介
  • 諸届用紙ダウンロード:届出用紙のダウンロードはこちら
  • きずなネットについて:携帯メールによる連絡網登録
  • 災害時の対応:警報等発表時における登下校について