園の様子[年長]

HOME >  年長

  • 年長組4月末の様子

    今朝は雨が残っていたので 登園してからは
    しばらくお部屋での遊びが盛り上がっていました。

    お部屋で ねこのかみしばいやさん をしていた きく組さん
    今日は りんご組に出張して ねこの紙芝居を披露していました。

    きく組のお部屋では、何やらみんなでじゃんけんをして決めていました。

    カプラでいろいろなものを考えながらつくっていました。

    さくら組のお部屋では 自分で考えたものをつくる様子がありました。

    外で遊べるようになると 友だちといっしょに転がしドッジをしたり

    リレーをしてあそんでいました。
    ルールのある遊びを友だちといっしょに遊ぶことが楽しいようですね。

    2019年04月25日更新|年長

  • こままわし大会

    ひなまつり会の後に
    年長組はこままわし大会をしました。

    年長組を応援したいと 年少組・年中組も応援に行きました。

    まずは さくら組

    次に ゆり組

    そして きく組

    3クラスとも2回戦ずつ行い 最後まで回っていた子6人で決勝をしました。
    最後まで回っていた 友だちは思わず勝利のポーズ

    最後まで回っていた3人にはメダルが渡されました。

    年少組・年中組の子どもたちも年長組さんを必死に応援する様子がありました。

    2019年03月4日更新|年長

  • お茶会をしました。

    今日は、年長児がお茶会に参加しました。
    前日から「明日お茶会や!」「お菓子出るんかなあ~。」と、
    とても楽しみにしていた子どもたち。

    ホールに上がると「なんか赤いマットが敷いてあるで…」と
    いつもと違う雰囲気に、ドキドキの表情になっていた子もいました。

    お茶会では中川先生に、お茶を頂く時の座り方、日本の季節の話、お茶碗の持ち方、挨拶の仕方など
    たくさんのことを教えていただきました。

    子どもたちはお菓子を頂く前には「おさきに、、」「どうぞ。」と挨拶を。
    用意をして下さった役員の方に向けて「ありがとう。」と、
    お茶、お菓子を一口頂いたら、「美味しいです。」と、
    それぞれの場面で、しっかり挨拶をすることができました。

    お茶会を終え、クラスに戻ってくると、
    「抹茶苦かったなあ…」「あ!舌が緑になっとるで!」「お菓子甘くて美味しかった~。」と
    友だちとお互いにいろんな話をしながら、振り返っていました。

    日本の伝統文化に触れることができ、とても良い経験をさせていただきました。

    2018年11月16日更新|年長

  • テラ46ジオランドへ遠足にいきました。(年長組編)

    年長児は年中の
    ペアクラスの友だちと
    一緒に歩いてテラ46へ行きました。

    雨予報だった天気もカラッと晴れ、
    気持ち良い秋の気候の遠足となりました。

    テラ46までは少し距離があるため、
    心配していましたが、
    春の遠足の様子とは違って、
    「まだまだ歩けるよ~!」
    「ねえねえ、あそこがテラ46だよ、歩ける?」
    と、年中さんに声をかける余裕まで見られました。

    ジオランドでは
    年中年長混ざって
    芝滑りをしたり、
    鬼ごっこや遊具やゴーカートをして遊びました。

    しばらく遊んだあとは
    みんなの待ちに待ったお弁当!

    ペアのお友だちと一緒に座り、
    お家の人が用意してくれた
    お弁当を食べました。

    「おいしそう~!」
    「私のお弁当こんなの~!」
    「僕のフルーツもあるんだよ~!」
    と友だちと見せ合いながら、
    どの子もニコニコいい笑顔です。

    園で用意したおやつも食べました。

    また少し遊んだあとは、
    テラ46へお迎えに来てもらう年中さんとは
    お別れして、幼稚園まで歩いて帰ってきました。

    帰りもみんなで歩いて帰れるか、、
    と心配しましたが、
    しっかりと自分の足で園まで歩いてくる姿がありました。

    運動会を終えた子どもたちは
    心も身体もしっかりと成長していて、
    すくすくと育っています。

    またお家でも
    今日の思い出をお子さんにも
    聞いてみてください。

    2018年10月26日更新|年長

  • さつまいもクッキング

    年長組では先週に収穫した
    さつまいもを使ってクッキングをしました。

    今回作ったのは「さつまいも餃子」です。

    さすが年長さん、
    エプロンや三角巾、マスクも
    しっかりと自分たちで
    身支度をし、クッキングに入りました。

    給食室でふかしてもらったおいもに
    砂糖・バター・牛乳を混ぜ、
    餃子の皮に包みました。
    「いいにおい!」
    「早く食べたい」と
    タネづくりから大盛り上がりです。

    皮に包むときには
    「餃子の形にしたよ!」
    「ねえねえ、UFOみたい!」
    「お手紙の形~!」と
    友だちと楽しみながら包みました。

    後は多めの油で焼きました。

    出来立ては
    外はぱりぱり、
    中はしっとりの
    とってもおいしい仕上がりでした!

    「パリっていった!」
    「もっと食べたい!」と
    大喜びで、美味しく食べました。

    先日持ち帰ったさつまいもも
    お家で食べていただきましたでしょうか。

    自分たちで苗から育て、
    水やりをしたり、畑の草を抜いたりと
    育ててきたサツマイモ。

    育てることの大変さを感じ、
    収穫することの喜び、
    食べることの幸せを感じたようでした。

    また園での活動の中でも
    食べ物の大切さを通して感じてほしいと思います。

    2018年10月23日更新|年長

  • 南小交流

     10月22日(月)に、年長組さんで南小に入学する子どもたちは
    交流に行ってきました。
     一年生のクラスに入り、松ぼっくりと紙コップのけん玉を一緒に作って遊びました。

    休み時間は一緒に作った子とペアになり、運動場で鬼ごっこをしたり、木の上でじゃんけんゲームをしたり、遊具で遊び、休み時間後は体育館で
    ドラキュラのゲーム(タッチ鬼)とじゃんけん列車を楽しんできました。

    園に戻ってくると待っていた北小に入学する子たちが”おかえりー”と楽しみに待っており、給食後に南小で作ってきた松ぼっくりのけん玉を北小の子と一緒に作って遊ぶ姿がありました。

    2018年10月23日更新|年長