学校の様子 [2020年3月]

HOME >  学校の様子 > 2020年3月

  • 理科の学習【ものと重さ】 3年生

    4年生になってから「ものと重さ」の学習を行います。実験を中心に授業を進めていきます。教科書をよく読んでおきましょう。また他の教科も4年生からスタートダッシュが切れるよう,しっかり学習をしておきましょう!

    今日は,てんびんのしくみと使い方についてです。
    てんびんについては算数の重さの学習でもしましたね。

    ☆下のてんびんにのせてあるものは,アとイのどちらが重いまたは等しいですか。

    ヒント
    シーソーに乗った時のことを思い出してみましょう。

    答え
    (1)イが重い
    (2)等しい

    ・ものの重さがちがうとき,てんびんは重い方にかたむきます。
    ・同じ重さのとき水平になって止まります。このようなときてんびんはつり合っているといいます。

    2020年03月17日更新|3年生

  • 「モチモチの木」2の場面 3年

    「モチモチの木」の2の場面『やい、木ぃ』は、モチモチの木の説明と、いばっている豆太の様子がよくわかります。豆太は昼間は、「やい、木ぃ。モチモチの木ぃ、実ぃ落とせぇ。」なんて、すごくいばってますね。1の場面ではおくびょうと言っていましたが、昼間はちがうことが分かります。昼と夜のちがい、分かりますか?
    「モチモチの木」とは豆太がつけた名前です。本当は「とちの木」と言います。「茶色いぴかぴか光った実」を「木うす」でついて、「石うす」でひいて粉にしたやつを、もちにこねあげて、ふかして食べる と書いてありますね。とってもおいしそう!今でもこのようにして食べられています。「木うす」も「石うす」も昔の道具ですが、今でも使われているところもあります。自分でも調べてみましょう!

    2020年03月17日更新|3年生

  • (2年)ダイコンの花


    休校が続いていますが,皆さんお元気ですか?
    2年生の畑に根が細くて残していたダイコンに花が咲きそうです。
    よく見るとつぼみが見えます。
    とても小さな種から,こんなに大きく育ちました。
    残念ながら,来年度に向けて畑を耕さなくてはならないため,そろそろ抜いてしまいます。

    2020年03月17日更新|2年生

  • 【4年生】芽が出ました。

     5年生の理科では、「花のつくり」を学習します。その準備として、アブラナを植えました。本来なら、みんなといっしょに植えて、育ちを観察したかった・・・かわいい芽が出てきました。大きくなあれ!!!

     『分数』の確にんもしてください。仮分数から帯分数への変身、帯分数から仮分数への変身、大丈夫ですか?

    2020年03月17日更新|4年生

2020年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
 

カテゴリー

アーカイブ

最近の投稿

  • デリバリー給食:栄養バランスがとれた献立をご紹介
  • 諸届用紙ダウンロード:届出用紙のダウンロードはこちら
  • きずなネットについて:携帯メールによる連絡網登録
  • 災害時の対応:警報等発表時における登下校について